2017年6月4日日曜日

パトロール走行であぜん

からりと晴れた中、MTBでトレイルライドとパトロール走行を
実施しました。




秋空のように空気が澄んで遠方まで見渡せます。
トレイルに落ちている枝は整理しながらの走行です。
 


林の中は涼しくて、気持ちが良いです。






そんな訳で、押し担ぎが多いコースを堪能しました。


残念な事にモーターサイクル、四駆の醜い轍が、そこかしこにあります。


遊歩道を守るためにGWに実施した杭が抜かれて、モーターサイクルが進入してしまった跡が。

 さらに、なんと、川に丸太を放り込んで、杭を迂回して林の中を進入した四駆の跡が!
これには、唖然としました。
赤道を遠慮しながら走るならまだしも、こんな暴挙は許されるものではありません。

2017年5月20日土曜日

MTB春の遠征 トレイルカッター

恒例の春の遠征を開催しました。
例年は天気があまり良くなく開催の可否を心配する事が多かったのですが
今回は心配無用!!!
前日移動車が2台、当日移動車が4台で出発。当日は中央道の通行止めが
ありましたが、なんとか全員が集合時間に間に合いました。




MTBを12台と人を13人を飲み込んだマイクロバスが快晴のなかを山頂に向けて出発。


山の中では新緑が輝き、遠方の雪をいただいた北アルプスもスッキリ!
標高1800mの山頂では山桜がこれから咲くようです。

南アルプスをバックに全員集合。


途中でヒルクライムのアタック合戦です。




メンバーは全員失敗でした。
締めに、ガイドのYuさんがやってくれました。
さすがです。
いままで、全て最高に恵まれて最高に楽しむ事ができました。
もう、秋の遠征が待ち遠しいです。

2017年5月7日日曜日

鹿野山古道の整備 杭打ち

丁度良い気温の期間が短いです。
ちょっと前まで寒いと思っていたら、もう暑いです。このまま暑くなってしまうのでしょうか?
2月に実施したモーターサイクルの進入止めの杭が抜かれてしまったので、その再作業を行いました。




前回より少し太い杭を多く打ち込みました。
朽ちていた広葉樹からの落枝があったので、安全確保のために伐倒も実施しました。


馬頭観音の石碑が倒れてしまったので、こちらも土台からレンガを積んで建て直しました。


向かい側の道標は問題ないようです。
午前中で予定していた作業が完了しました。
午後からは、MTBでパトロールする人、キリンハウスの補修をする人、刈払機の刃を研ぐ人と分かれました。
今回の作業では新規購入したハスク439を投入しました。
機動性を重視して軽めのチェーンソーを採用しました。
トップハンドルではないので細い木なら伐倒も問題なく使用できました。

2017年4月30日日曜日

鹿野山でMTB走行会

からっと晴れた良い天気です。
たまには、古道のパトロールをしないでトレイルライドのみで楽しんじゃいました。


久々のMTBとの方が多かったので、足慣らしに1本目は定番コースへ。




 ドロップへチャレンジのSaさん。成功して喜んでいるようですが、リアに枝をはさんでしまいロックしてしまったようです。
リアディレーラが半壊! それでも、えぃ、と手だけで簡易修正が完了!
リアディレーラが変な方向を向いていますが、異音もなくギアチェンジもできます。
さすが、Sa工房。

八重桜が満開、まわりの緑も綺麗です。
ハンドルが緑のクロマグに変わっているMeさんの機材です。


2本目は少し遠いので余り走らなくなったコースへ。
久々のMeさん、ハンドルが広くなったせいか?
難所を楽々クリアー!



綺麗な切通です。が、路面はモータサイクルで掘られた轍が、くっきり。
残念!!!


みなさんお疲れのようですので、ログで休憩して終了としました。
この丸太は自転車のスタンドです。(製作者のNaさん、曰く)


帰宅途中で、森輪会の森へ立ち寄りました。
こちらのコースのアップでは足が売り切れてしまいました。